【3回連続講義(11/11、11/25、12/9)】同じ世代の同じ境遇の仲間と共に学ぶ、U34アトツギ予備軍限定「ベンチャー型事業承継 連続講座」

開催日:2017/11/11

同じ世代の同じ境遇の仲間と共に学ぶ
U34アトツギ予備軍限定「ベンチャー型事業承継 連続講座」

いま、「ベンチャー型事業承継」という新たなスタイルに注目が集まっています。

若手後継者が、家業がもつ有形無形の経営資源を最大限に活用し、リスクや障壁に果敢に立ち向かいながら、新規事業、業態転換、新市場開拓など、新たな領域に挑戦することで社会に新たな価値を生み出す「ベンチャー型事業承継」。

近畿経済産業局が、今年ベンチャー政策に新たに加えた対象は、中小企業の「若手後継者」。
家業の経営資源に、自身の経験やノウハウを掛け算して、新たな領域に展開する「ベンチャー型事業承継」を推進することになりました。

しかしながら、ゼロから立ち上げる起業家ベンチャーと異なり、アトツギならではのアドバンテイジと同時に、アトツギならではの苦労や障壁があります。この連続講座では、親族が商売や事業を営んでいる若い世代(34歳未満)を対象に、全3回にわたって、ベンチャー型事業承継を実現した若手経営者をはじめ、ビジネスモデルとファミリービジネスの専門家が講師となり、家業で新たなビジネスを起こす考え方を解説します。

現時点で、家業に従事していない方も受講していただけます。同じ世代の同じ境遇の仲間と一緒に、家業の可能性を探ってみませんか?

【対象】
対象地域(福井県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県)で親族が事業を営む34歳未満の社会人・学生の内、以下の要件に該当する方

・後継者候補となっている方
・既に後継者として家業に従事している方
・現在、家業に従事していないが、後継者になる可能性がある方

【定員】15名
(要事前予約。応募者多数の場合、応募内容を総合的に勘案の上、選考させていただきます)

【開催日】
第1回:2017年11月11日(土)13:30~16:30
第2回:2017年11月25日(土)14:00~17:30
第3回:2017年12月9日 (土)14:00~17:30

※全3回すべての講義を受講していただけることが必須条件となります

【会場】関西大学梅田キャンパス「KANDAI Me RISE」
〒530-0014 大阪府大阪市北区鶴野町1番5号
http://www.kansai-u.ac.jp/umeda/access/index.html

【申し込み締め切り】2017年10月26日(木)17時

【参加費】無料

申し込みはこちら