「『僕とおとんと時々オカン』、Made in IKUNOの世界ブランド誕生秘話」(アトツギトークライブ #2)

開催日:2017/09/09

「僕とおとんと時々オカン」で始まった物語は、100人の仲間と新たなステージにMade in JAPAN じゃなくてMade in IKUNOをめざす靴ブランドが生まれた話

9月の毎週末に開催される「アトツギトークライブ」
毎回、実家を継いで奮闘している「アトツギ」をゲストにお招きし、自分らしく継いでいるストーリーを紐解きます。

第2回は、アトツギが挑戦した大阪生野発人気ブランドRegettaCanoe の誕生秘話

【内容】
サンダルづくりが地場産業の生野。お父さんが創業したタカモトゴム工業所を継いだ高本さんは、20代で下請けの辛さを痛感しました。すべてを投げ出したくなるほど打ちのめされたところから、高本さんの自社ブランド開発が本格的に始まります。

「僕とおとんと時々オカン」で始まった家業承継ストーリー。現在は、100人以上の社員とともに新たなステージをめざす高本さんにじっくりお話しをお聞きします。

【登壇者】

有限会社 シューズ・ミニッシュ 高本 泰朗さん
大阪生野発人気ブランドRegettaCanoe (リゲッタカヌー)の産みの親
http://www.mini-shu.com/
http://regettacanoe.com/

【こんな方にオススメです】
・家業に将来性が見えない
・地元に戻って家業を継ぐのって・・・なんとなくブルー
・家業を継ぐ人生にワクワクを感じない
・親と家業の話をすることってあんまりない
・家業を継ぐのってなんとなくカッコ悪い
・同僚や上司に家業のことを内緒にしている
・とりあえず親の会社に入ったけどワクワクしない毎日
・自動的にボンボンと思われるのが腹立つ
・「就活せんでいいやん」って言われてカチンと来た
・でも家業が廃業するのは・・・ちょっと寂しい
・なんかおもろいビジネスをしたい
・いつかは起業してみたい
・自分の未来は自分で決めたい

3つ以上当てはまったキミ、一緒に面白い継ぎ方考えていきましょう!

【参加必須条件「アトツギU34」とは?】
実家が商売・事業をしている34歳未満
※申込時、参加フォームで申告をお願いしております。
※参加資格に外れる方はご参加をご遠慮いただいております。
※当日、年齢確認のため身分証の提示をお願いする場合がございます。

【定員】24名

【参加費】無料

申し込みはこちら