アトツギ支援で横須賀を活性化!ベンチャー型事業承継勉強会in横須賀~ベンチャー型事業承継とは?~

開催日:2022/03/01

🚀現在横須賀で活躍する家族経営の中小企業における後継者(以下「アトツギ」)に必要な支援を紐解くトークイベント🚀

「アトツギを支援したいけど、どんなサポートが必要なのだろう…」
「今アトツギは、何に苦労し、どんな困難に立ち向かっているのだろうか…」アトツギを支援したいと考えている方々は必見!本イベントを通して『現在、アトツギが求める支援とは?』を知りませんか?

ゼロから立ち上げるスタートアップとは異なり、事業承継には先代から受け継ぐベースがあります。
ここには、アトツギならではのアドバンテージがあると同時に、アトツギならではの苦労や困難があります。

今回は、神奈川県を代表するお二人のアトツギから、現在の事業内容に加え、これまでの事業変革や直面した苦難、先輩経営者として考える「アトツギに必要な支援」についてお話していただきます。

詳細・申し込みはこちら


【イベント概要】

■日時:2022年3月1日 14:00〜15:30

■場所:
現地参加:ヴェルクよこすか(〒238-0006 横須賀市日の出町1丁目5番地)

■参加対象者:
・「管轄地域で成長する企業を増やしたい…」と思ってる行政担当者様
・「新しい切り口で事業承継を進めたい…」と思ってる金融機関担当者様
・面白いことをしている中小企業の後継者を取材したいメディア担当者様
・中小企業の後継者、後継予定者様

⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶
■主催:横須賀市
■企画・運営:一般社団法人ベンチャー型事業承継
⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶
※本イベントの運営にかかわっている一般社団法人ベンチャー型事業承継についてはこちら
https://take-over.jp/

【登壇者】
※以下アトツギ2名+横須賀市経済部経済企画課より1名

株式会社みやじ豚
代表取締役社長 宮治 勇輔 氏

〈経歴〉
2001年慶應義塾大学総合政策学部卒業後、株式会社パソナに入社。
営業・企画・新規プロジェクトの立ち上げ、大阪勤務などを経て2005年6月に退職。
実家の養豚業を継ぎ、2006年9月に株式会社みやじ豚を設立し、代表取締役に就任。
生産は弟、自身はプロデュースを担当し、独自のバーベキューマーケティングにより2年で神奈川県のトップブランドに押し上げる。
みやじ豚は2008年農林水産大臣賞受賞。
日本の農業の現状に強い危機意識を持ち、都心で働く農家のこせがれの帰農支援を目的に、2009年にNPO法人農家のこせがれネットワークを設立。
2010年、地域づくり総務大臣表彰個人表彰を受賞。2015年より丸2年間、農業の事業承継を研究する、農家のファミリービジネス研究会を主宰。JA全農と『事業承継ブック』を制作し、全国のJAを通じて1万3千部を配布。事業承継の研究と実践を推進するべく、2017年より家業イノベーション・ラボを立ち上げる。
DIAMOND・ハーバード・ビジネス・レビュー「未来を創るU-40経営者20名」。著書に『湘南の風に吹かれて豚を売る』

ひれカツ やなせ支店
若旦那 簗瀬 大輔 氏

<経歴>
1998年、武蔵大学人文学部社会学科卒業後、株式会社ワールドに入社。
ストアグループVMD部部長、クリエイティヴマネージメントセンターPR部部長・VMD開発部部長等あらゆる役職を経て株式会社ワールドを退社。
2016年3月には株式会社ストラテを設立し、2021年4月より、父の経営する「ひれカツやなせ支店」を事業承継。

【モデレーター】
一般社団法人ベンチャー型事業承継
山野 千枝

 

///////////////////////////
最新情報はSNSで発信!
「アトツギU34」をfollowしてね♡
facebook:アトツギU34
Twitter:@atotugi_34
Instagram:@atotugi_34
note:https://note.mu/atotugi_34
///////////////////////////

<ご注意ください>
・重複申込みがないようお願いいたします。
・営業目的の方はお断り、退場していただく場合がございます。
・欠席される場合は必ずイベント開始日の前日までにキャンセルのご連絡をしていただきますようお願いいたします。
・チケットをキャンセルする場合、チケットを重複して取得してしまった場合は、お申し込みしたイベントページにある「主催者へ連 絡」ボタンよりイベント主催者へご連絡下さい。

詳細・申し込みはこちら

<お問合せ>
一般社団法人ベンチャー型事業承継
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1-17-1 神田髙木ビル7F
TEL:03-5577-3234 MAIL:event@take-over.jp
担当:坂本、浅野