アトツギのための新規事業ピッチコンテスト

開催日:2018/09/24 大阪府大阪市北区大深町3番1号グランフロント大阪ナレッジキャピタルタワーC7階

アトツギのためのピッチコンテスト「アトツギピッチ」
親族が事業を営む34歳未満のアトツギを対象に、
家業の経営資源を活用したビジネスプランを競う「アトツギピッチ」を
9月24日(月祝)に開催します!

【どんなイベント?】
本イベントは、スタートアップを対象にしたビジネスプランコンテストと異なり、
新規性、独自性、市場性などに加え、家業がもつ有形無形の経営資源を活かしているかどうか?も重要な審査基準となっているのが特長です。

自身の家業を活用した事業プランを発表したい34歳未満のアトツギであれば、全国から参加が可能。
事務局による書類選考に勝ち残った10人が、事前のメンタリングをそれぞれうけたのち、
ファイナリストとして登壇し、ビジネスアイディアを競います。
※観覧希望の方は、別ページからお申し込みください。

観覧希望はこちら

【ファイナリストに選ばれると…】
ファイナリストとして登壇するアトツギは下記のサポートが受けられます。
①近畿経済産業局の特設サイト「ぼくらのアトツギベンチャープロジェクト」で記事を掲載
②マスコミへの紹介
③資金調達、業務提携先など必要なビジネスパートナーへの橋渡し

34歳未満の家業があるアトツギであれば、まだ継いでなくても継ぐことを決めてなくてもOK!
家業に新たな可能性を掛け算したアイディアを自分だけで終わらせず、実現をさせるための第一歩として本イベントに挑戦しませんか?
面白いアイディアをぶつけてくれるアトツギの応募、お待ちしています!

【日時】2018年9月24日(月祝) 13:00~
(事前メンタリングDAY:9月15日(土) )

【場所】大阪イノベーションハブ

〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号
グランフロント大阪ナレッジキャピタルタワーC7階
https://www.innovation-osaka.jp/ja/access/

【応募定員】なし

【出場定員】10名

【参加費】無料

【どんな人が対象なの?(必ず読んでね)】

・親や親族が商売や事業をしているけど、将来継ぐかどうかを迷っている34歳未満の学生や社会人
・既に、家業に従事しているけど、なんかおもしろいことを始めたい34歳未満の方

【参加までの流れ】

①Peatixにて参加申し込み
(締切:9月5日(水)23:59まで)

②発表したいビジネスアイディアを記載したエントリーシートを提出
(締切:9月5日(水)23:59まで)

応募フォームは以下からダウンロードをお願いします。
https://www.innovation-osaka.jp/ja/events/atotugipitch2018s/

③事務局による選考

登壇者へ選考通過の連絡
(9月8日(土)15:00までにメールにて結果通知)

④事前メンタリングへ参加(9月15日(土))
※遠方または都合が合わない場合はSkypeでの面談

⑤最終発表会への出場(9月24日(月祝))

【タイムスケジュール】
13:00~13:05 主催者あいさつ
13:05~13:15 審査員紹介/特別協賛紹介
13:15~15:45 ピッチ大会(「ビジネスモデル」の発表)
(15:45~15:55 休憩)
15:55~16:15 アトツギソン報告/OIH取組紹介
16:15~16:30 審査発表・講評・閉会挨拶
16:30 閉会
17:00~19:00 交流会

※交流会は事前申込みをいただいた方のみ、ご参加いただけます(17:30~20:00)※懇親会参加費1,000円を受付でお支払いください。

【審査員】

株式会社リバネス

大阪支社長/執行役員CMO 坂本真一郎 氏

株式会社スマートバリュー

代表取締役社長 渋谷順 氏

大阪イノベーションハブ
チーフプロデューサー 山野千枝 氏

【審査基準】
①新規性、独自性
 (今までにないイノベーションを起こせているか)
②実現性
 (実現可能性の根拠はあるのか)
③市場性
 (本当に需要はあるのか、競合他社とどう差別化するのか)
④収益性
 (ビジネスとして成り立つのか、またその根拠)
⑤家業の経営資源を活用できているか
(ソリューション、パートナーなど家業の資源を活用しているか)
⑥熱量・ストーリー
(なぜ、その事業はあなた達がやる必要があるのか、家業への想い)
審査員からの講評だけでなく、将来性のあるアイディアへ事業化に向けたサポートなどを賞として贈られます。

最優秀賞
1.「あのアトツギベンチャー社長たちとのディナー権」
今後の事業化に向けて貴重なネットワークになります!

2.「エンジェル事業家 加藤順彦氏とSkypeで事業相談が出来るで賞!」
(エンジェル事業家 加藤順彦様 ご提供)

加藤順彦
エンジェル事業家 LENSMODE PTE LTD
1967年生まれ、大阪府豊中市出身。
関西学院大学在学中に株式会社リョーマ、株式会社ダイヤル・キュー・ネットワークの設立に参画。株式会社徳間インテリジェンスネットワークを経て1992年、有限会社日広(現GMO NIKKO株式会社)を創業。
2008年、NIKKOのGMOインターネットグループ傘下入りに伴い退任しシンガポールへ移住。2010年、シンガポール永住権取得。移住前は個人エンジェルとして、日本国内30社超のスタートアップの第三者割当増資に応じるとともにハンズオン支援(うち9社はその後上場)。
現在はシンガポールを拠点に、日本人の起こす企業の資本と経営に参画。
主な参画先は、ホームIoT家具のKAMARQ、新興国農家むけサービスのAGRIBUDDY、仮想通貨取引所のビットバンク等。関西学院大学 非常勤講師

著書
『シンガポールと香港のことがマンガで3時間でわかる本』(明日香出版社)
『若者よ、アジアのウミガメとなれ 講演録』(ゴマブックス)

3.クラウド会計ソフトfreee(フリー)の1年間無料利用権
(freee株式会社様 ご提供)
https://www.freee.co.jp/houjin/

京都信用金庫賞
(京都信用金庫様 ご提供)
https://www.kyoto-shinkin.co.jp/

京都信用金庫が選ぶ優秀なビジネスプランに対して同機関がプロジェクトチームを作り、

あなたのビジネスプランの成就に向けて全力でバックアップします!

エントリーはこちら

応募フォームのダウンロードはこちら