【一般観覧者募集】アイデアピッチコンテスト

開催日:2022/01/22

-アトツギのためのアトツギによる新規事業ピッチコンテスト-
   アイデアピッチコンテスト一般観覧者募集中!
中小企業支援をされている方々、新たな切り口としてご参加ください!

アトツギの方を対象に、家業の経営資源を活用したビジネスプランを競う!
「アイデアピッチコンテスト」を1月22日(土)に開催します🚀

詳細・申し込みはこちら

—–アイデアピッチコンテストとは?—–

本ピッチコンテストは、名古屋市内に事業所がある中小企業の後継者(以下、アトツギ)が参加するイベントになります。

スタートアップを対象にしたビジネスプランコンテストと異なり、新規性、独自性、市場性などに加え、家業がもつ有形無形の経営資源を活かしているかどうか?も重要な審査基準となっているのが特長です。

Nagoya Atotsugi Venture Projectに参加された方の内5人が、事前のメンタリングをそれぞれうけたのち、ビジネスアイデアを競います。

中小企業支援を行う以下のような方などには是非ともおすすめのイベントになります。

・「管轄地域で成長する企業を増やしたい…」と思ってる行政担当者様
・「新しい切り口で事業承継を進めたい…」と思ってる金融機関担当者様
・面白いことをしている中小企業の後継者を取材したいメディア担当者様

・中小企業の後継者、後継予定者様

今後成長する中小企業の後継者を是非ご覧ください。

昨年度の名古屋アトツギアイデアピッチコンテストの様子は👇コチラ👇

<イベント概要>
【日時】
 2022年1月22日(土) 14:00~18:00

【場所】
 本イベントはリアル、オンラインの両方での参加を募集しています。
 リアル参加:なごのキャンパス(住所:〒451-0042 名古屋市西区那古野2丁目14−1)
※コロナウイルス感染症の影響により、開催方法等変更する場合があります。
 オンライン参加:Youtube配信

【対象者】
中小企業支援をされる方(メディア、金融機関、行政など)、中小企業の後継者等

【定員】
 リアル参加:40名(先着)
 オンライン参加:200名

【参加費】無料

【申込期限】
 2022年1月21日(金) 23:59

【タイムスケジュール(予定)】
14:00~14:10 ベンチャー型事業承継の説明
14:10~14:20 主催者あいさつ、名古屋市アトツギ支援事業説明
14:20~14:50 ゲストトーク
14:50~15:00 ピッチの概要説明、審査員紹介/特別協賛紹介
15:00~16:00 ピッチ
(16:00~16:30 休憩/審査)
16:30~16:50 審査発表・講評
16:50〜17:00 閉会挨拶
17:00~18:00 交流会
※タイムスケジュールに関しては、予定です。変更する場合がありますので、ご了承ください。

詳細・申し込みはこちら

【審査員】
なごのキャンパス 企画運営プロデューサー
株式会社LEO 代表取締役
粟生万琴氏

エンジニアとしてソフトウェア開発に従事した後、大手総合人材サービス会社にて社内ベンチャーを立ち上げ、Webアプリ開発に特化した事業を手掛ける。2012年 TECH系カンパニー 女性初の役員に就任、新規事業、およびマーケティング責任者として、海外事業(Thailand)の立上げ(JV)、タレントシェアリングWEBサービス(JOB HUB)の分社、産官学連携スタートアップの立ち上げ支援を担当。2016年 関西発AIベンチャー、株式会社エクサインテリジェンス(現 株式会社エクサウィザーズ)取締役として創業より参画。2019年10月 名古屋駅前の廃校になった小学校 次の100年をつくるインキュベーション施設 「なごのキャンパス」プロデューサー就任。2020年4月よりZIP-FM「Startup [N]」のナビゲーター就任。

三星グループ 代表取締役社長
http://mitsu-boshi.jp/
岩田真吾 氏

繊維・樹脂メーカー5代目が「地方×伝統×革新」をテーマに展開を加速。自社ブランドの立ち上げやベンチャー企業との連携を行う。2019年には「23時間を快適にするTシャツ」でクラウドファンディングを実施し注目を浴びる。

株式会社中村製作所 代表取締役
https://www.nakamuraseisakusyo.co.jp/
山添卓也 氏

切削加工技術会社の4代目。2001年12月に父親が死去し、社長就任。
リーマンショックをきっかけに脱下請けのビジネスモデル転換を推進し、家電・文房具などの自社製品を積極的に開発している。
「空気以外なんでも削ります」をモットーとする切削加工の町工場として、圧倒的成長を目指す。
Forbes JAPAN SMALL GIANTS AWARD 2019-2020 セカンドローンチ賞 受賞 他

【ゲストスピーカー】
株式会社協同商事 代表取締役社長
http://www.kyodoshoji.co.jp/
コエドブルワリー 代表取締役 兼 CEO
https://www.coedobrewery.com/
朝霧重治 氏

かつて地ビールとして展開していた「小江戸ビール」をリブランディングし、クラフトビール「COEDO」として再生。
日本国内でクラフトビール市場の立ち上げを牽引した1社。有機栽培青果物の専門商社が祖業であり、現在も継続している。
Forbes JAPAN SMALL GIANTS AWARD 2019-2020 グランプリ 受賞 他

【ご注意ください】
・重複申込みがないようお願いいたします。
・開始時刻に間に合うように、入場をお願いいたします。
・営業目的の方はお断り、退場していただく場合がございます
・欠席される場合は必ずイベント前日までにキャンセルのご連絡をしていただきますよう
お願いいたします。
・チケットをキャンセルする場合、チケットを重複して取得してしまった場合は、
お申し込みしたイベントページにある「主催者へ連絡」ボタンより運営事務局にご連絡ください。
・イベント中はマスク着用をお願いします。発熱、咳等の症状がある場合は会場への入室をお断りさせていただく場合があります。
・ご提供いただいた個人情報は、お申し込み受付に使用するほか、主催者ならびに運営事務局の事業案内を差し上げることがあります。第三者には提供致しません。

******************************
最新情報はSNSで発信!
facebook:Nagoya Atotsugi Venture Project
******************************

【主催】名古屋市経済局産業労働部中小企業振興課
【問い合わせ先】
運営事務局:一般社団法人ベンチャー型事業承継
https://take-over.jp/
担当:浅野、大上
TEL:03-6899-3413 e-mail: event@take-over.jp
「アトツギベンチャーというカルチャーを世の中に定着させる」というMission、「野心系アトツギが日本全国に地殻変動を起こすエコシステムを実現する」というVisionのもと、全国の自治体・民間企業と協同でイベント・研修事業を行ったり、入会時34歳未満の家業承継者(アトツギ)限定のオンラインサロンを運営しています。

【協力】野村證券株式会社、大同生命保険株式会社、なごのキャンパス

詳細・申し込みはこちら