news

2019.08.09
プレスリリース

【全国展開へ】ベンチャー型事業承継のエヴァンジェリスト制度 運用開始

中小企業の若手後継者の新規事業開発支援の「一般社団法人ベンチャー型事業承継」(代表理事:山野千枝/堀尾司)は、ベンチャー型事業承継の普及および推進を全国的に強化するために、各地域での活動に協力する個人に向けて、このたびエヴァンジェリスト制度の運用を開始致しました。

 

 

ベンチャー型事業承継の定義と普及の目的を正しく理解し、当団体がめざすミッションに深く共感いただいた方を「エヴァンジェリスト」として認定。当団体とともに、各地で展開する若手後継者の新規事業開発支援に関する取組みに協力していただきます。

 

 

当団体は昨年6月、民間企業の経営者が中心となり、日本全国の中小企業の若手後継者に特化した新規事業開発を支援する目的で設立されました。以来、34歳未満の中小企業の後継者・後継予定者(アトツギ)を対象としたオンラインサロンの運営をはじめ、教育プログラムの提供を行って参りました。

 

 

現在、全国的に中小零細企業の後継者不在問題が深刻化していることから、中小企業庁もベンチャー型事業承継を推進。今年度に入り、さまざまな業界の企業・団体、地方自治体などから、「若手後継者に向けた新規事業開発支援を始めたい」という問い合わせが相次いでいます。しかしながら地域での継続的な取組みに育てるためには、地域に根差したサポーターの存在が必要であることから、エヴァンジェリスト制度の創設に至りました。

 

 

今後は、各地のエヴァンジェリストと協力し、地域の未来を担う若手後継者の新しい挑戦を支援するエコシステムを構築することで、ベンチャー型事業承継の普及を弾力的に推進してまいります。

 

<エヴァンジェリストの活動内容>
①各地域でベンチャー型事業承継の普及および推進を当社団の協力体制のもと実施

②アトツギ関連イベントの企画および運営

③メディア等取材対応の協力

④各地域におけるオンラインサロン会員(アトツギ、メンター)獲得のサポート

⑤各地域のベンチャー型事業承継事例の発掘

⑥協賛会員獲得のサポート

 

 

<要件>
①ベンチャー型事業承継の定義を正しく理解していること

②当社団がめざすミッションを正しく理解していること

③当社団が重視する34歳未満のアトツギを対象に普及活動に努めること

④活動内容や進捗について事務局と常に情報共有を行うこと

⑤エヴァンジェリストとしての活動を自らのビジネスの営業活動に利用しないこと

 

 

<特典>
①当社団の名刺の提供

②アトツギ関連イベントの企画および運営

③アトツギ支援に関する運営ノウハウ、カリキュラム等の提供

④オンラインサロンへの参加(基本的に投稿はできません)

⑤その他、各地域における活動に際して、当社団の有する資産およびネットワークの利用

 

 

【一般社団法人 ベンチャー型事業承継 事業内容について】

https://take-over.jp/

 

◆新規事業開発を目的にした若手後継者対象のオンラインサロンの運営、及び教育プログラムの実施

◆ベンチャー型事業承継事例の収集・蓄積・発信 及び政策提言

 

【本件に関するお問合せ先】

一般社団法人ベンチャー型事業承継  https://take-over.jp

東京都千代田区神田錦町1-17-1 神田髙木ビル7F/ TEL: 03-5577-3234

事務局 川﨑康史 kawasaki@take-over.jp

TOPへ戻る