news

2019.04.10
プレスリリース

南海電気鉄道との「南海沿線アトツギソン」共催が決定 沿線アトツギが新規事業アイデアを競う3日間耐久レース

中小企業の若手後継者の新規事業開発支援の「一般社団法人ベンチャー型事業承継」(以下「当団体」、代表理事:山野 千枝/堀尾 司)は、このたび南海電気鉄道株式会社(以下「南海電鉄」、取締役社長兼CEO:遠北 光彦)と共同で、南海電鉄の沿線に、家族が営む事業所や店舗がある34歳未満の後継者を対象に、「南海沿線アトツギソン」を開催することが決定致しました。

 

当団体は昨年6月、民間企業の経営者が中心となり、日本全国の中小企業の若手後継者に特化した新規事業開発を支援する目的で設立されました。設立以来、行政機関と連携し、さまざまな支援を行ってまいりましたが、民間企業との共催は初となります。沿線企業の事業拡大や事業承継の支援に取り組む南海電鉄と、若手後継者の新規事業開発のノウハウをもつ当団体が連携することで、イベント終了後も参加者の事業化を弾力的にサポートできることから、このたびの共同開催が決定しました。

 

イベント終了後も、希望者は当団体のオンラインサロンでアイデアをブラッシュアップしながら事業化を進められるほか、最優秀賞を受賞したチームは、チームの提案を、南海電鉄の車両内のポスターなどを使ってPRすることができます。

 

今後も、地方創生や若手後継者支援に取り組む企業や団体との連携に取組み、各地の若手後継者の挑戦を応援する社会の実現に寄与してまいります。

 

1. アトツギソンについて

(1) アトツギソンとは
親が事業を営む34歳未満の若者(アトツギ)が、自分たちの家業の経営資源を活用した新事業のアイデアづくりをするイベントのこと。特定のテーマについて当日集まったメンバーでアイデアを出し合い所定時間内でブラッシュアップしていくイベント「アイデアソン」(「アイデア」と「マラソン」を組み合わせた造語)がベースになっています。

アトツギソンは、一般社団法人ベンチャー型事業承継の設立メンバーが中心となって、過去2018年2月と9月に開催されており、アトツギソン参加者は、家業を継続発展させるための新事業のアイデアづくりや、同志となるアトツギや支援者とのネットワークづくりを目的に参加しています。

 

(2) アトツギソンのプログラム
アトツギソンは、連続した3日間で開催します。まず、初日に、各参加者が家業の経営資源を活用したアイデアを発表し、チームを組成します。2日目は、世代交代を機に事業を変革させた経営者がコーチとして参画し、チーム単位で事業アイデアをブラッシュアップさせていきます。最終日には、チームごとに一般来場者の前で、家業を活用した新たな事業プランを発表します。

 

2. 南海沿線アトツギソンについて
「南海沿線アトツギソン」は、南海沿線の中小企業・商店等の若手後継者およびその候補を対象として、南海電鉄が、一般社団法人ベンチャー型事業承継と共同で開催するイベントです。

 

(1) 日 程
2019年8月30日(金)~9月1日(日)(計3日間)
1日目:19時~22時00分(受付18時30分~)
2日目:9時~22時00分
3日目:9時~20時30分
※ 開始・終了時刻は、変更になる可能性があります。

 

(2) 会 場
南海電鉄本社(南海なんば第1ビル/大阪市浪速区敷津束2-1-41)
※ 3日目はなんばスカイオ 7階ホール(大阪市中央区難波5-1-60)

 

(3) 申込締切
8月16日(金)

 

(4) 参加費
7,000円/人
※ 1日目交流会、2日目夕食、3日目懇親会の費用を含みます。
※ 宿泊を希望される方は、参加費とは別途5,000円(税抜)で会場付近の宿泊施設を利用可能です。(2泊素泊まり。利用料は直接宿泊施設にお支払いいただきます。)

 

(5) 定員
30名
※ 先着順、定員に達し次第締め切ります

 

(6)  参加申込方法
「南海沿線アトツギソンWEBサイト」からお申込みください。

http://www.nankai.co.jp/contents/atotugithon2019/

 

(7) 主催・共催
主催:南海電気鉄道株式会社
共催:一般社団法人ベンチャー型事業承継、大阪府事業承継ネットワーク

【ご参考】
今後「南海沿線アトツギソン」の企画・準備などの状況について、一般社団法人ベンチャー型事業承継が運営するSNS「アトツギU34」で随時発信しますので、ご覧ください。

「アトツギU34」facebook URL:https://www.facebook.com/atotugi34/
「アトツギU34」Twitter    URL:https://twitter.com/atotugi_34

 

【一般社団法人 ベンチャー型事業承継 事業内容について】
◆新規事業開発を目的にした若手後継者対象のオンラインサロンの運営、及び教育プログラムの実施
◆ベンチャー型事業承継事例の収集・蓄積・発信および政策提言

 

【本件および当団体との連携に関するお問合せ先】
一般社団法人ベンチャー型事業承継  https://take-over.jp/
東京都千代田区神田錦町1-17-1 神田髙木ビル7F/ TEL: 03-5577-3234
事務局長 奥村真也 okumura@take-over.jp

 

 

※本件は同日同時刻に、同様の内容で南海電鉄からも発表しています。

TOPへ戻る