2021.01.26

全国区で初開催 中小企業の承継予定者限定ピッチイベント「アトツギ甲子園」、ファイナリスト15名が確定(中小企業庁)

中小企業庁(運営:一般社団法人ベンチャー型事業承継)は、全国の中小企業の承継予定者(アトツギ)が新規事業プランを競うピッチイベント「アトツギ甲子園(以下「本事業」)において、2月19日(金)に開催する最終審査発表会のファイナリスト15名を確定致しました。

本事業は、30代前半までの承継予定者に限定して行うもので、全国区での開催は初めてとなります。全国各地から101名のエントリーがあり、予選を通過した15名のファイナリストが、新規事業の実現に向けて、販路開拓・資金調達・技術開発・人材採用などの課題を解決するためのビジネスパートナーを求めてビジネスプランを発表します。

審査員には、(株)スノーピーク/山井氏、OWNDAYS(株)/田中氏、レオス・キャピタルワークス(株)/藤野氏など、ファミリービジネスやベンチャービジネスに精通した経営者や専門家を迎え、最優秀賞を決定します。

本事業は、若い世代にとって中小企業を承継することもビジネスチャンスであるという社会的気運を醸成するとともに、世代交代に伴う新規事業による中小企業の成長促進を目的としています。

1. アトツギ甲子園ファイナリスト一覧(順不同)

エディブルフラワーで心震える瞬間を作りたい
㈱山ス伊藤商店|卸売業
梅木 悠太 氏
https://yamasu.amebaownd.com
私はこれまで「心が震える瞬間」を探す生き方をしてきました。人生観が変わる出会いや涙するほど嬉しい瞬間・・・家業に戻った今もそんな瞬間を作りたいと考えています。「資材屋の息子×花屋の息子×花の里」この掛け算で「心が震える瞬間」を多くの人に届けたいと思います。

「トラックボデー製造工場発!創りたい!をサポートするものづくりスクール」
㈱サニックス仙台|トラックボデー製造
佐藤 杏菜 氏
https://sanics-sendai.com/
弊社は長年お客様の想いを具現化する一点物のトラックボデー製造に携わってきました。これまで培ってきた確かな技術と、ものづくりへの想いを次世代に引き継いでいきたいです。これからも地域に必要とされつづけるために、また人と希望が集まる会社でありつづけるために、成長と挑戦を積み重ねていきます。

町工場発の家具D2Cブランド「Sense Of Fun」 自社製品の開発と販売
㈲ 細田木工所|家具製造業
細田 真之介 氏
https://sense-of-fun.com/
私は約 50 年続く木工所の 3 代目です。既存事業は大手住宅メーカーの下請けとして、オーダー家具を製作しています。家具D2CブランドSense Of Funを立ち上げ、高付加価値のある製品を企画・開発し、自社の ECサイトを通して、直接顧客に販売していきます。下請け企業から日本を代表するブランドを作ります。

親子を育む乳幼児教室の全国フランチャイズ展開
0歳からの豊かな子育てをサポート -リトピュア式-

㈱リトピュア|親子を育む乳幼児教育
矢島 里佳 氏
http://rito-pure.com
3年間、母の会社の実態把握に努めてきました。 その結果、親子を育むリトピュア式の教育カリキュラムは社会に必要とされており、子どもを取り巻く社会課題の未然防止・解決の一翼を担っていると強く感じました。 コロナ渦でも親子が学びを継続できるよう、オンライン化にも取り組み、新たな挑戦中です!

日本茶をもっと面白く。数多ある日本茶を一ヵ所に。
『日本茶 DX』

㈲ 丸新柴本製茶|農業・茶製造業
植田 大 氏
https://mizutama-teafarm.com/
http://tea-marushin.com/
知ってるようで知らない、お茶のこと。 広くて深い、日本茶の世界を整理して発信し、もっと日本茶に触れやすく、わかりやすく、おもしろくできるのではないかと考えています。ただ跡を継ぐのではなく、お茶業界に貢献したい。 日本茶の未来を広げていきたい。そんな想いから応募しました。

国内初!補給品供給特化サービス「補給品BANK」

信栄ゴム工業㈱|工業用ゴム製品製造業
高橋 英夫 氏
https://shinei-rubber.jp/
「補給品BANK」は量産終了後の金型保管の負担を軽減させ、補給品の調達方法を再構築することで、モノづくり基盤の強化に貢献する日本初の製造業向けサービスです。 せっかく跡を継ぐなら、世の中を「豊か」にしたい。モノづくり基盤を守り、日本の未来を守りたい。そんな想いから応募しました。

The future of shopping
AR mall
〜新しいデジタル顧客体験を全ての事業者に〜

㈱志成販売 |衣料・服飾雑貨輸入卸販売業
戦 正典 氏
https://shiseihanbai.biz/
2021年は志成販売にとって創業50年という節目の年です。古い会社の良さと最先端のテクノロジーを組み合わせてイノベーションを起こし、世の中をワクワクさせていきたいです。「“志”さえあれば、達“成”できる」をモットーに世界に挑戦します!

ウェルネスな社会を作る「マスク基軸のライフスタイルブランドWe’ll」
パレ・フタバ㈱|アパレル製造業
藤井 篤彦 氏
http://www.futababowl.jp/company/
コロナ後の社会に求められる事業とは、自社の持つリソースは、自信のやりたいことは何か、それらを掛け合わせたときにこのブランドの構想が生まれました。 withマスクの生活が快適になるプロダクトとサービスを提供することで、自分も周囲の人も大切にする、新しいウェルネスな社会を私たちが作ります。

アパレル工場が作る驚異のコストパフォーマンスブランド
南出メリヤス㈱|アパレル企画生産販売
南出 仁嗣 氏
https://minamide.jp/
アパレル業界は問題だらけです。その問題に老舗縫製工場が今まで培ったものを全て注ぎ込んだオリジナルブランドで解決策を提案します!

農業現場に新しいヒトの流れを作る「ノウスケ」
Pruning合同会社(葡萄のかねおく)|農業人材サービス業
奥野 成樹 氏
https://budou-o.com/
農業の現場で我々生産者が一番困っているのは「慢性的な人手不足」です。生産者と就農希望者とマッチングし農作業を助けてもらうことで、一番の課題である人手不足問題を緩和しつつ、この閉鎖的な業界への間口を広げたい。ヒトとヒトとのつながりで業界に新たな風を吹き込みます。

スマートファクトリー化による海外展開(地産地消モデル)
㈱ひびき精機|製造業
松山 功 氏
http://www.hibikiseiki.com/
リモート普及で地方と都市の働き方や身を置く場所の意味が見直される中、工場のスマート化が進めば製造業も同じく仕組みや拠点の意味を再考したサプライチェーンの再構築が予測されます。そこを勝機と捉えデジタル化を進め共通認識ある工場と繋がり、最適な製造環境技術で地産地消モデルを目指します。

老舗のアトツギが創り出すNEW「臼杵煎餅」 ~次の100年を担う 新たな物語~
後藤製菓|菓子製造業
後藤 亮馬 氏
http://www.usukisenbei.com/
江戸時代より伝わる銘菓「臼杵煎餅」を製造し、創業100年を超える老舗「後藤製菓」の次期五代目です。伝統銘菓や100年続く家業を守り継ぐことは当たり前。“不易流行”変化を恐れない老舗だからこそできる「有機農業推進」「フードロス削減」「福祉雇用促進」等への挑戦を通し、地元へ恩返しします!

工場の設備稼働率を向上させ、生産性UPを強力にサポートする「Device Watcher」
島田電子工業㈱|製造業
島田 直弥 氏
https://sdk-info.com/
「ものづくり企業の可能性を引き出し、次なる挑戦を後押しする。」ものづくり企業に溢れる挑戦心は、日々の業務の中で埋もれてしまっています。私たちは、ものづくり企業があくなき挑戦を続けられる適切な仕組みを提供し、製造業そして産業全体が豊かになる世界を実現します。

寝具専門店のおもてなし地域連携が生み出す最高の宿
城山ふとん店|寝具製造・小売業
松田 陽子 氏
https://www.shiroyamafuton.com/
眠りのことなら何でもおまかせ下さい!創業49年寝具専門店3代目になります。 宮崎県延岡市は、人口減少・空き店舗も増えております。 その現状を知り、地元建築を学ぶ学生と空き店舗をリノベーションし、弊社の自慢のおふとんを体感できる三方良しの宿を作りたいという想いから応募しました。

キャビアから始まる無くさない世界
㈲  鈴木組|建設業、養殖業、林業
鈴木 宏明 氏
https://heike-caviar.jp
日本三大秘境の地「椎葉村」でチョウザメの養殖し「平家キャビア」というブランドのキャビアを製造販売しています。私で3代目となる建設業の会社を継承予定で田舎だからこそできる事業を多くの人に知っていただければと思います。

「アトツギ甲子園」挑戦者一覧:https://atotsugi-koshien.jp/list/

 

2. アトツギ甲子園について

【アトツギ甲子園とは】
全国各地の中小零細企業の承継予定者(アトツギ)に限定して中小企業庁が開催するピッチイベント。先代が培った有形無形の経営資源を活用した新規事業プランの事業化促進に向け、販路開拓・資金調達・技術開発などビジネスパートナーを求めて発表します。

「アトツギ甲子園」コンセプトムービー:https://youtu.be/GD4inmOKpno

3. アトツギ甲子園一般観覧申込について(オンライン視聴のみ)

参加申込:https://peatix.com/event/1752217/

4.アトツギ甲子園審査員一覧

株式会社スノーピーク
代表取締役会長
山井 太 氏

明治大学卒業後、外資系商社勤務を経て父が創業した現在のスノーピークに入社。アウトドア用品の開発に着手し、オートキャンプのブランドを築く。徹底的にユーザーの立場に立った革新的なプロダクツやサービスを提供し続けている。14年12月東証マザーズに上場、15年12月東証一部に市場変更。

OWNDAYS株式会社
代表取締役
田中 修治 氏

巨額の債務超過に陥り破綻していたメガネの製造販売を手がける小売チェーンの株式会社オンデーズに対して個人で52%の第三者割当増資引き受け、同社の筆頭株主となり、同時に代表取締役社長に就任。「OWNDAYS」は12か国350店舗以上を展開。著者『破天荒フェニックス』は、ベストセラーになりドラマ化された。

レオス・キャピタルワークス株式会社
代表取締役会長兼社長・最高投資責任者(CIO)
藤野 英人 氏

1966年富山県生まれ。国内・外資大手投資運用会社でファンドマネージャーを歴任後、2003年レオス・キャピタルワークス創業。主に日本の成長企業に投資する株式投資信託「ひふみ投信」シリーズを運用。JPXアカデミーフェロー。近著に、『投資家みたいに生きろ』、『ゲコノミクス 巨大市場を開拓せよ!』。

内閣府
科学技術・イノベーション担当 企画官
石井 芳明 氏

経済産業省において、中小企業政策、ベンチャー政策、組織法制等に従事。2018年より内閣府に出向し、スタートアップ・エコシステム形成、オープンイノベーションの促進、日本版SBIRの各省庁と連携しての推進などを担当。早稲田大学大学院商学研究会卒 博士(商学)。

Tokyo Zebras Unite
共同創設者
田淵 良敬 氏

日商岩井株式会社に勤めた後、LGT Venture Philanthropy(リヒテンシュタイン公爵家が設立したインパクト投資機関)、ソーシャル・インベストメント・パートナーズ、社会変革推進財団にて国内・海外にて投資・経営支援を行う。Cartier Women Initiativeの東アジア地区審査員長、MIT Inclusive Innovation Challengeの審査員を務める。

 

・イベント概要
(1) 日 程
2021年2月19日 13:00- 17:30

(2)オンライン視聴のみ

(3) 参加費:無料

(4) 主催、企画・運営
【主 催】中小企業庁、事業承継ネットワーク全国事務局(野村證券)
【企画・運営】一般社団法人ベンチャー型事業承継
【ご参考】
今後「アトツギ甲子園」の企画・準備などの状況について、一般社団法人ベンチャー型事業承継が運営するSNS「アトツギ甲子園」で随時発信しますので、ご覧ください。
facebook    URL:https://www.facebook.com/atotsugi.koshien
Twitter       URL:https://twitter.com/atotsugikoshien
Instagram  URL:https://www.instagram.com/atotsugi_koshien

【本件に関するお問合せ先】
一般社団法人ベンチャー型事業承継  https://take-over.jp/
東京都千代田区神田錦町1-17-1 神田髙木ビル7F/ TEL: 03-5577-3234
ブランド・マネージャー兼プロジェクト・ディレクター 川﨑康史 kawasaki@take-over.jp